自動車製造関連年表 1900年-1909年

外車レンタカーをお安く提供、長期特別料金をご用意、外車・高級車レンタカーはデレックス・レンタカー


1869年以前≫・≪1870-1879≫・≪1870-1879≫・≪1980年-1989年≫・≪1890-1899≫・≪1900年-1909年≫・≪1910年-1919年≫・≪1920年-1929年≫・≪1930年-1939年≫・≪1940年-1949年≫・≪1950年-1959年≫・≪1960年-1969年≫・≪1970年-1979年≫・≪1980年-1989年≫・≪1990年-1999年≫・≪2000年-2009年≫・≪2010年-2017年


--1900年代--

1899年から1905年まではスタンレースチーマー社の蒸気自動車は全てのガソリン車より多く売れていた、2番目はコロンビア電気自動車、グレン・カーチス氏 自作オートバイで219.45kmを記録


1900年 義和団の乱 当初は義和団を称する秘密結社による排外運動であったが西太后がこの叛乱を支持、国家間戦争清国が欧米列国に宣戦布告

1900年 ド・ディオン・ブートン 世界最大の自動車メーカーとなり、400台のガソリン自動車と3,200台のガソリンエンジンを生産、1904年までに約4万台のエンジンがヨーロッパ全域に販売され、現在のQuai de Dion-BoutonのDe Dion-Bouton工場(Puteaux)は1,300人を雇用し、2000台以上の車を生産、更に1910年に35 CV(26 kW)のCJ 6,107 cc(372.7 cu in)のV型8気筒エンジンを初めて製造に成功し量産、(ガソリンエンジン自動車はドイツで生まれフランスで商業化されたという言葉があるそうです)

1900年 アドラー(ドイツ) オートバイと四輪自動車を製造、初期はド・ディオン・ブートン社のエンジンを使用、スズキやヤマハが初期に製作した2ストローク2気筒エンジンはアドラーのエンジンを参考

1900年 ダイムラー・モトーレン・ゲゼルシャフトのマイバッハ氏、レーシングカーを製造

1900年から1905年 国際レースとしての最初の自動車競技開催されたゴードン・ベネット・カップ、最初の大会はパリとリヨン間の速さを競った、自動車の国際カラーを採用

1900年 ナショナル・モーター・ビークル 電気自動車製造、後にガソリンエンジン車製造 第二回インディ500マイルレース優勝自動車メーカー

1901年、ド・ディオン・ブートン・モーター・カンパニーはニューヨークのブルックリンでライセンス供与されたド・ディオン・ブートン自動車の製造を開始

1901年 ハンバー 四輪自動車製造(1868年自転車メーカーとして創業)、1960年代後半のハンバー・セプターの10年落ち位の廃車寸前を運転した経験があります、フロアシフトでタコメーターや電流計など計器類がズラッと並び凄い車と思いました、外車の運転はハンバー・セプターが最初でした

1901年 ヘンリー・フォード・カンパニー設立その後フォード氏が去りキャデラック自動車に社名変更

1901年 ホルヒ設立、自動車生産を開始 ホルヒから追放され新たなホルヒを設立するがこの元ホルヒからのクレームで新ホルヒはアウディに変更、ヘンリーフォード氏もヘンリー・フォード・カンパニーにを去っています、フェラーリ氏もフェラーリの名を冠した会社から去り4年間のフェラーリ名は使用禁止

1901年 ACカーズ創業 シェルビー・コブラで有名なACエースを製作

1901年 GMC マックス・グラボウスキー氏「ラピッド・モーター・ビークル・カンパニー」を設立(GMに吸収)

1901年 サンビーム社 自動車の第一号車製造 (1859年にブリキメーカーを買収し1877年にサンビーム・サイクル・ファクトリーを創業、1905年に自動車部門をサンビーム・モーターカーとして独立)、アルパインは人気が有ったスポーツカー、このアルパインにACコブラのようにV8エンジンを搭載したタイガーが有り、現在タイガーはクラシックカーオークションで10万ドルで落札される個体も有ります、オレゴンで30年前に18,000ドルで販売されている車を買おうか悩み結局買わずに今でも後悔

1902年 フォード&マルコムソン設立 1903年に増資フォード・モーター・カンパニーに社名変更

1902年 マーモン・モーターカー社 1933年まで活動していた自動車メーカー 第一回インディ500マイルレース優勝自動車メーカー

1902年 フレドリック ランチェスター氏がディスク・ブレーキの特許取得

1903年 グレン・カーチス氏 自作オートバイで103km/hを記録当時のスピード世界記録を樹立し、1907年には自身の設計による40馬力の4000ccV8エンジンを搭載したオートバイでこれを219.45km/hまで更新した。この時点で、カーチスはアメリカNo.1のエンジン製作者

1903年 ライト兄弟 世界初の有人動力飛行に成功

1903年 ハーレー&ダビッドソン設立

1903年 発明家のクライド・J・コールマン氏が「自動車用電気式スターター」の特許を取得、これはDELCOが開発したエンジンに取り付けられてモーターを運転席のスイッチで始動させる現在使っているセルモーターとは違うようです、おそらく外から大型電動ドリルのような物で手動式クランク棒を電動式に置き換えて始動させたと思います、映画「グレイティド・ドライバー」のシーンで初期のグランプリ・レーシングカー、アルファロメオのエンジンを始動するシーンで観ることができます、数年前にオークション会場でアンティックなシトロエンが出品されていてクランク回しのスターターモーターが後付けでフロント・バンパーに取り付けてられているのを見ましたが完全な後付けなのでこの発明とは別物でしょう

1903年 ミルウォーキー・マイル 世界初のクローズド・サーキット 全長1.00マイル (1.609km) のオーバルコース、1953年までダート

1903年 キャデラック生産開始(1号車は1902年)

1903年 タルボ 1905年フランスで自動車の生産販売

1903年 スタンダード・モーター・カンパニー・リミテッド イギリスで自動車を製造 後にトライアンフを傘下に収める


1904年 FIAの前身の国際自動車公認クラブ協会設立

1904年 スチュードベーカー ガソリンエンジン自動車製造販売 (創業は1852年、全米1位の馬車製造メーカー)

1904年 ローバー(1978年自転車メーカーとして設立) 自動車生産 ローバー8

1904年 日露戦争勃発

1905年 オースチン創業

1905年 NSU 自動車製造 1873年 NSUはニット編み機製造企業として設立 1892年には完全にオートバイ製造企業、世界初のロータリーエンジン車も製造発売、残念ながらローター内に傷が出来る症状でクレーム続発でローターエンジン中止、この問題をマツダが解消したが耐久性がなかったためマツダでは、1970年代からは中古車再販の手段にマツダのデーラーから仕入れ再販する場合エンジンが壊れたらエンジン脱着オイル代金等を含め3万円でO/H、2代目ファミリアR/E 初代カペラR/E 2代目 コスモR/E、コスモLR/Eは中古車市場で売れました、キーワードは「安くて速くてカッコイイ」その後アペックス・シールが材質変更になり耐久性が増し3万円O/Hは自然消滅

1905年 ライレー V型ツイン搭載のツアラーのプロトタイプだが一般には最初のライレー製自動車と認定(創業は自転車会社を1890年にウィリアム・ライレー・ジュニア氏が買収)

1905年 日露戦争終戦

1906年 DKW ラスムッセン&エルンスト有限会社として 1916年DKWに変更 1932年アウトニオンに統合

1906年 ラゴンダ社設立  後にアストンマーチン社に吸収合併

1906年 第一回 タルガ・フローリオ

1906年 フランスで初の四輪グランプリ「ACFグランプリ」が開催 サルト・サーキット(ル・マン) 優勝自動車:ルノー このレースの記録等のブログ「100年前のフランスの出来事」

1906年 スタンレー・スチーマー蒸気自動車はデイトナビーチで205.5kmの世界記録達成

1906年 ロールス・ロイス社設立

1907年 自動車レースを目的としたサーキットがイギリスで作られる「ブルックランズ・サーキット」 飛行場としても利用

1907年 デトロイト・エレクトリック 電気自動車を1907年~1939年迄に13,000台製造 走行航続距離は80km 最高時速32km、更に追加US $600(多分、車1台分の価格と同じ)で、エジソン社のニッケル鉄畜電池(NiFe)が1911年から1916年まで選択できた
ニッケル鉄蓄電池は1980年代の日産の電気自動車試作車採用 詳しくはhttp://www.secondary-cell.com/history/nife.html


エジソン氏
エジソン氏と愛車(デトロイト・エレクトリック社の電気自動車)

オランダのデトロイト・エレクトリック・ホールディング・リミテッドhttp://detroit-electric-group.comが2008年にデトロイト・エレクトリック・ブランドを復活させ、最新の電気自動車を生産、写真で見るとフロントはロータス・エリーゼに似ていると思ったらエリーゼ・ベースでイギリスで生産、本社がオランダで資本の多くは中国らしい


1906年 ランチア社設立

1907年 ヒルマン・コータレン・モーターカー設立

1907年 発動機製造株式会社設立、1951年にダイハツに社名変更

1908年 T型フォード発売

1909年 ワーナー・ギア社創業 マニュアルトランスミッションを生産、510ブルーバード、箱型スカイライン、S30型フェアレディZ4速はワーナー・シンクロ・タイプ、5速はポルシェ・シンクロ・タイプ、410ブルーバードSSSもポルシェシンクロ、水飴を箸でかき回しているようなシフト感覚という表現が当時有ったがピッタリの表現

1909年 ブガティ社設立

1909年 アングロ・ペルシャン・オイル・カンパニー (APOC) 設立、イランで油田採掘を開始

1909年 インディアナポリス・モーター・スピードウェイ開業

1909年 ハドソン・モーター・カー・カンパニー設立

1909年 鈴木織機創業 後のスズキ自動車

1869年以前≫・≪1870-1879≫・≪1870-1879≫・≪1980年-1989年≫・≪1890-1899≫・≪1900年-1909年≫・≪1910年-1919年≫・≪1920年-1929年≫・≪1930年-1939年≫・≪1940年-1949年≫・≪1950年-1959年≫・≪1960年-1969年≫・≪1970年-1979年≫・≪1980年-1989年≫・≪1990年-1999年≫・≪2000年-2009年≫・≪2010年-2017年


中古車輸入ガイド通関・排出ガス検査・輸入車改善等のご案内