に投稿

1940年 アルヴィス スピード 25:€215.000

1940年 アルヴィス スピード 25
1940年 アルヴィス スピード 25
|販売:ヒストリック コンペテション サービス ベルギー
|現地販売価格:€215.000
|販売店コメント:Alvis Speed 20 SBモデルは、1933年のロンドンモーターショーで、もう少し長いシャーシとアップグレードされた単一の横方向板ばねで発売されました。ステアリングはAlvisのレースカーに続いてアップグレードされ、4速ギアボックスはすべてのギアでシンクロメッシュといっそう静かになりました。

アルビス4.3リットルとアルビススピード25は、1936年8月に発表された1940年までコベントリーのアルビスカーアンドエンジニアリング社によって製造された英国の高級ツーリングカーでした。彼らはAlvis Speed 20の2.8リットルと3リットルを交換した。彼らは広く1930年代に生産された最高級車の1つと考えられていました。

|掲載ページ:http://www.hcs.be/nl/alvis-speed-25.html
|注 意:販売価格や詳細は掲載ページでご確認下さい、当ホームページの記載に誤りがあっても当社では責任は負いません

車の輸入ガイド、通関・輸入車検査

自動車 廃車 横浜市瀬谷区、神奈川県内の不要車無料引き取り

に投稿

1954年 アルヴィス TC21 / 100 「グレイレディー」:£19,995

1954年 アルヴィス TC21 / 100 「グレイレディー」
1954年 アルヴィス TC21 / 100 「グレイレディー」
|販売店:クルト カルス イギリス
|現地販売価格:£19,995
|ハンドル位置:右
|エンジン:3L
|販売店コメント:1953年10月20日に発表されたTC.21 / 100または ‘Gray Lady’は、改良された排気システムとエンジンの圧縮比を7:1から8:1に引き上げることで100 mphの速度が保証されました。より良いガソリンの可用性。最終駆動比は4.09:1から3.77:1に引き上げられました。ペアのフロントフォグランプとそれに対応するドライビングランプが標準装備になりました。ボンネットは空中スクープとワイヤーホイールを持って車のイメージを活気づけようとしました、しかし、一部の伝統的なアルビスのバイヤーが彼らが少し少年すぎることであると感じたので注文時にこれらのオプションは省略できます。対象となる車両それ自体がマイナスの機能です。ヒーターが標準装備されていましたが、ラジオは高価な選択肢のままでした。
|掲載ページ:https://www.kultkars.net/1954-alvis-tc21-100-grey-lady/
|注 意:販売価格や詳細は掲載ページでご確認下さい、当ホームページの記載に誤りがあっても当社では責任は負いません

車の輸入ガイド、通関・輸入車検査

廃車 無料 所沢、埼玉県内の不要車無料引き取り

に投稿

1948年 アルビス TA14 ドロップヘッド クーペ:£27,995

1948アルビスTA14 DHC
1948アルビスTA14 DHC
|販売店:クルト カルス イギリス
|現地販売価格:£27,995
|ハンドル位置:右
|エンジン:1892cc、4気筒エンジン
|ミッション:マニュアルトランスミッション
|販売店コメント:TA14は前後にリジッドアクスルを使用。
|掲載ページ:https://www.kultkars.net/1948-alvis-ta14-dhc/
|注 意:販売価格や詳細は掲載ページでご確認下さい、当ホームページの記載に誤りがあっても当社では責任は負いません

車の輸入ガイド、通関・輸入車検査

廃車 無料 稲城市、多摩地区内の不要車無料引き取り