アストンマーティン DB9クーペ 他 リコール情報

廃車

廃車・不要車引き取り

平成30年4月6日
Aston Martin Lagonda Limitedから、平成30年4月6日国土交通大臣に対して、下記のとおりリコールの届出がありましたので、お知らせします。

不具合の部位(部品名) 電気装置(配線)

不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
電気装置において、電気配線の配索設計が不適切なため、電動シートのボディコントロールユニットの初期設定を行わなかった場合、シートスライド範囲が設定値を超え、シートのスライド機構が電気配線と接触することがある。
そのため、電気配線の被覆が損傷し、シート内部のアース線に過大な電気が流れ、アース線が焼損するおそれがある。

改善措置 の 内 容
全車両の電気配線を点検し、被覆に損傷のないものは、配線ブロックを取り付け電気配線を固定する。また、被覆に損傷があるものは、損傷の程度により絶縁テープにより補修もしくは、新品に交換する。




詳しくは国土交通省ホームページ