テスラ MODEL S リコール情報

リムジンレンタル

平成30年4月6日
テスラ モータース ジャパン合同会社から、平成30年4月6日国土交通大臣に対して、下記の通りリコールの届出がありましたので、お知らせします。

不具合の部位(部品名) かじ取装置(ステアリングラック)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
電動パワーステアリングのステアリングラックにおいて、アシストモーターを固定するボルトの材質が不適切なため、融雪剤を多用するような環境下で長期間使用した場合、当該ボルトが腐食して折損する可能性がある。
そのため、そのまま使用を続けるとモーターの固定位置がずれて内部ベルトが滑り、パワーステアリングのアシストが機能しなくなるおそれがある。

改 善 措 置 の 内 容 全車両
固定ボルトを対策品に交換する。

(輸入期間の全体の範囲)
平成26年7月22日~平成28年6月6日
(計741台)
【注意事項】リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。




詳しくは国土交通省ホームページ