プジョー 308 リコール情報

リムジン料金

平成30年4月25日
プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社から、平成30年4月25日国土交通大臣に対して、下記のとおりリコールの届出がありましたので、お知らせします。

不具合部位(部品名) 始動装置(スターター用電源供給配線)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
スターター電源供給ハーネスの取り付けが不適切なため、当該ハーネスがEGRバルブ周辺と接触するものがある。
そのため、エンジンの振動等によりハーネスの被覆が損傷し、最悪の場合、短絡して火災に至るおそれがある。

改善措置の内容
全車両、スターター電源供給ハーネスを点検し、取り付け位置に誤りがあった場合は、正しい位置に変更する。
また、被覆が損傷していた場合は当該ハーネスを新品と交換する。




詳しくは国土交通省ホームページ