自動車安全シンポジウム(第19回)の参加者を募集します! ~自動運転の実現に向けた今後の車両安全対策のあり方について~

国土交通省では、5月23日に一般ユーザや業界の皆様を対象とした「自動車安全シンポジウム(第19回)」を開催し、自動車メーカーにおける自動運転技術の開発動向や、自動運転の実現に向けた今後の車両安全対策の方向性等について紹介します。
本シンポジウムへの参加者(定員600名、参加無料)を募集します。
国土交通省では、自動車安全対策の推進にあたり、一般ユーザや業界の皆様にご理解頂くとともに、ご意見を伺うため、平成12年度より毎年、自動車安全シンポジウムを開催しております。
本シンポジウムでは、近年開発が進められている自動運転をテーマに、自動車メーカーにおける自動運転技術の開発動向や、自動運転の実現に向けた車両安全対策の実施状況及び今後の方向性等について紹介します。
本シンポジウムへの参加(取材を含む。)をご希望される方は、別紙1によりお申し込みください。
なお、定員となり次第締め切らせていただきます。

【自動車安全シンポジウム(第19回)の概要】
・ 日 時:平成30年5月23日(水) 14:00~17:00 (受付開始13:30)
・ 会 場:パシフィコ横浜
・ テーマ:自動運転の実現に向けた今後の車両安全対策のあり方について
  ※ 詳細につきましては、別紙2をご覧ください。



参加申し込み方法

 参加をご希望の方は、一般財団法人日本自動車研究所のホームページ(下記参照)の申し込みフォームからご登録ください。または、別添の申し込み用紙にご記入の上、電子メール又はFAXでお申込みください。
 お申し込みいただいた皆様へは、FAXまたは電子メールで入場番号をご案内させて頂きます。
 また、取材をご希望される報道関係者におかれましても、事前登録をお願い致します。

○申し込み先:一般財団法人日本自動車研究所
 ホームページ:http://www.jari.or.jp/
 電子メール:anzensympo@jari.or.jp
 TEL:029-856-1120
 FAX:029-856-1124

○申し込み期限:5月21日(月) <定員となり次第、締め切らせて頂きます。>

○問い合わせ先:一般財団法人 日本自動車研究所
 (電話:029-856-1120、電子メール:anzensympo@jari.or.jp)

※ お申込みにつきましては、シンポジウムの運営を受託している一般財団法人日本自動車研究所が受付いたします。
なお、収集された個人の氏名、所属等の個人情報は一般財団法人日本自動車研究所において厳重に管理し、本シンポジウム開催以外の目的に利用されることはありません。